即日退職の方法│転職・就職

副業を始めるには?

始めに

自分に合った副業を探すためには?




私は副業をしたこと自体はあまりない。

 

ただ、何度もフリーターになったり、学生期間も長く、色んなアルバイトをしていたのでどんな人が副業を続けることができるのかがわかるようになった。

 

最近では副業をしている人はかなり多い。

 

私が飲食店のバイトをしているときも社会人は多かったし、友達も株をやったり、私のようにネットで副業をしている人など、本当によく見かける。

 

しかし、案外副業が長く続く人は少ない。

 

それは自分にその副業が合っているかどうか判断せずに始めてしまうからだ。

 

結局収入は増えても、体力面や精神面で辛くなり、辞めてしまう。

 

副業を始めるときは、しっかりと情報収集してから始めることをお勧めする。

 

副業を選ぶときのポイントについてまとめてみた。

 

副業を知る

副業と言っても色んな種類がある。

 

家でできるものや、学生時のバイトのようなもの、そして専門知識を必要とするものまで様々だ。

 

自分に合った副業を選ぶときは自分の得意なこと、好きなこと、できそうなことを選ぶと良い。

 

あくまで副業なので、下手に無理して始めると長続きしないことが多い。

 

今ではどんな副業があるのかを知っておくことは、重要だ。

 

どれくらい稼ぎたいのかを明確にする

副業を選ぶ際、どれくらいの時給でどれくらい働けば納得のいく収入が入るかを明確にしておいた方がいい。

 

実際に自分が思っている程度かまたはそれ以上の収入が入れれば、モチベーションも維持できる。

 

その収入に見合った副業を選ぶのも良い。

 

副業の現状を知る

最近では、ネットで副業をしている人は多い。

 

ネットで稼ぐとなった場合、バイトなどとは違い必ず収入に繋がるとは限らない。

 

それなりに知識も要求されるし、時間もかかる。

 

ただし、家でできるというメリットもある。

 

このように副業それぞれのメリット・デメリットを把握しておくことは重要になる。

 

やってはみたものの、収入に繋がらなければ、時間の無駄になってしまう。

 

自分の性格を知る

 

副業を考えたとき、自分の性格を知ることは重要になる。

 

この場合、仕事上ではなくプライベートの性格を主に考える。

 

副業は本業と違い、すぐに辞めることができる。

 

そのため、本業と同じように責任感を持って働くというのは案外難しい。

 

自分のプライベートな性格、元々の性格に合わせた副業を選ぶべきだ。

 

仕事では几帳面なのに、プライベートはだらしがない人は多い。

 

そういう人が仕事面での性格で副業を選ぶとほとんどの場合、長続きしない。

 

それは完全にプライベートな時間がなくなってしまうからだ。

 

すぐに無理が出てきて、嫌になってしまう。

 

自分のプライベートな性格に合わせて副業を選ぼう。

 

 

 

 




スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 退職の基礎知識 副業を始めるには? 即日退職は可能? 転職サイト一覧